【12】淡路島・駒ヶ根市交流会 <事業目的と効果4-3>

事業効果

(D)ヒアリングおよびアンケートによる事業効果
【試食会は大盛況】
兎に角味わってもらう試食会は、食のワークショップとして大成功。

ソースかつ丼を堪能


皆、そばの立ち食い


カレー素麺も超人気



【コラボ食】
交流会で開発された淡路島と駒ケ根のコラボ。
『駒ケ根のかぼちゃ・淡路の玉ねぎによるかぼちゃスープ』
『駒ケ根の酢と淡路の手延べ素麺による酢素麺』
『駒ケ根の黒ゴマと淡路の塩を使用したごま塩かりんとう』
などの美味しさは誰もが感嘆するものだった。


アンケート橋梁者へのヒアリングでは、ごま塩かりんとうの販売への期待が多かった。
また、淡路島の何処で酢素麺が食べれるかの問い合わせも確認されている。

 

<-- 前 HOME 一覧 次 -->

 

2013年12月24日